目がチカチカする原因とは?頭痛や吐き気もするのは病気なの?

目がチカチカする原因とは

「目がチカチカしているけど、これって何かの病気なのかなぁ」「原因ってなんだろう」と感じている人は意外に多く、目のチカチカは珍しくない、よくある目のトラブルの代表です。

目のチカチカの原因としてよく言われている病気が「閃輝暗点(せんきあんてん)」ですが、幻覚のように見えて、芥川龍之介や、不思議の国のアリスを書いた「ルイスキャロル」も苦しめたそうです。

しかし、目のチカチカの原因となるのは、閃輝暗点だけではありません。非常に「身近なこと」も原因となっているのです。

このページでは、生活習慣等が原因の目がチカチカする原因4つと、放っておいてはいけない眼病による目のチカチカの原因2つの、合計6つの原因を紹介していきます。

【明らかにチカチカが継続またはおかしい場合】
一時的どころか継続的に、または自分で「異常」と感じるほどチカチカするのであれば、必ず眼科で検診を受けてください。

特に「定期健診」を行っていない人(コンタクトの診察は除きます)は、この機会に眼科を受診してみてはいかがでしょうか。

一時的な目がチカチカする原因とは?

もしあなたが、「放っておいたら治った」「毎日チカチカが継続するわけではない」にもかかわらず、「頻度としては多い」というのであれば、今の生活習慣を見直す必要があるかもしれません。

原因1:目の酷使・眼精疲労・目の疲れはトラブルの元

目の疲れ・眼精疲労を感じる女性

普段からパソコンやスマホの利用時間が多かったり、勉強を長時間して目に負荷がかかっていたりすると、「目を開けるのがつらい」ほどチカチカすることがあります。

また、このような眼精疲労による目のチカチカは、「頭痛」や「目が重い」といった症状を伴うことも多いです。

なぜなら、目を酷使することで、目の筋肉を束ねている部分が損傷するからです。これによって、目の奥が痛くなったり、目の周辺の神経も「痛い」と感じてしまうのです。

もし、目の酷使・疲れに心当たりがあれば、まずは、「目を休めること」が大切です。

それとともに「目を疲れさせない生活習慣」に改善していきましょう。目が疲れる生活をしていれば、一時的には治っても、今後も目がチカチカする頻度は多いまま。

特にパソコンやスマホを使う人は、「パソコン・スマホの設定」を変えるだけで目に優しくなります。

パソコン作業の目の疲れを軽減する設定3選+方法8選」の記事を参考に、設定を変更してみてはいかがでしょうか。

原因2:貧血ではありませんか?

貧血が原因の場合も

現代女性の20%、現代男性の1%は「貧血」だと言われています。

貧血になると、耳鳴りやめまい、立ちくらみ、疲労感などが起こることは多くの人がご存知だと思いますが、貧血は目のチカチカの原因にもなります。

鉄分が不足し、酸素が上手く運べなくなる結果です。

貧血で目がチカチカするときには、「突然視界が真っ白や真っ黒」になることもあります。

もし貧血が疑わしい場合は、「鉄分」と併せて造血するための「ビフィズス菌」も摂取するようにしましょう。

【参考:鉄分が多い食品の例】
鉄分が多い食品には、「ひじき」「ごま」「レバー」「ほうれん草」などがあります。他にも「チョコレート」「ナッツ類」「ココア」などにも鉄分は多く含まれています。

特にほうれん草は、目を守る役割をしているルテインも豊富ですのでおすすめです。

原因3:虫歯と目のチカチカの関係性

虫歯と目のチカチカの関係性

行かないといけない!とは思っていても、実は行っていない人も多いのが「歯医者」です。しかし、もし虫歯の歯があるとしたら、それが目がチカチカする原因になることがあります。

なぜなら、目と歯の神経はつながっているからです。虫歯が原因の神経痛も、脳は、「目が痛い」と勘違いしてしまうのです。

実際、目の疲れやドライアイが原因だと思っていた人が虫歯治療をしたところ、目のチカチカがなくなったという人もいます。

虫歯がありそうな場合は、歯医者に行って治療もしてもらいましょう。

原因4:立ちくらみ・起立性低血圧

原因4:立ちくらみ・起立性低血圧

「立ち上がった時に立ちくらみをして目がチカチカする」という経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか。

これは、一時的で問題はないのですが、原因は、急に立ち上がることによって一時的に血圧が下がり、血液量が減ってしまうことです。

大きな病気に関連していることはありませんが、寝転がった状態から立ち上がる時には、「ゆっくりと」立ち上がるようにするのがポイントです。

継続的に目がチカチカする時に考えられる眼病

ここまでは、生活習慣が原因となっている目のチカチカについて紹介してきました。しかし、「眼病のサイン」である可能性もあります。

目がチカチカする眼病の多くは「光視症」と「閃輝暗点」です。次はこの2つの目の病気について紹介していきます。

原因5:光視症と網膜剥離、網膜列孔

光視症とは、光がない場所でも光が見えてしまう病気です。光視症の場合は、例えば夜の繁華街などのキラキラして「いない」所でも、チカチカとまぶしさを感じます。

光視症は「症」とあるように症状ですが、これは「網膜剥離」「網膜列孔」などが併発していることもあります。

加齢に伴って増えてくる症状ではありますが、若いから光視症にならないというわけでもありません。

明らかに周りと比べて光に反応しやすかったり、周りに見えていない光がチカチカする場合には、一度眼科で検査してもらいましょう。

原因6:閃輝暗点(せんきあんてん)はチカチカ・ギザギザする

閃輝暗点とは、視界の一部がキラキラ・チカチカしてしまい、ものがはっきり見えない症状です。

チカチカするという人もいれば、太陽の光を見てしまった後の風景という表現をする人もいますし、視界がぼやけて揺れているという表現をする人もいます。

閃輝暗点の特徴は、症状が治まった後に偏頭痛も現れることです。また、光視症は「一瞬のチカチカ」であるのに対して、閃輝暗点は長いと「数十分症状が続く」という特徴を持っています。

閃輝暗点になる原因は、睡眠不足やストレスだというのが一般的な意見です。忙しい日々を送っている人ほど閃輝暗点の症状に悩む人は多くなります。

頭痛や吐き気を伴う目のチカチカの原因とは?

目がチカチカするとともに、「頭痛」や「吐き気」も伴う場合があります。

それが一時的であったり、頻度がほとんどないのであればいいのですが、目のチカチカや頭痛・吐き気が長時間に及んだり、頻度も多ければ、眼科で目のトラブルがないかどうかを検査してみましょう。

それでも「眼科に行く時間がない」という人も多いと思います。

その時には、最初に紹介した4つの原因を取り除くために、

  1. パソコンやスマホを「疲れない設定」に変えること
  2. 適度な運動をして、血流・血行を良くすること
  3. 過剰なストレスを避け、睡眠はしっかりとること
  4. 天然のサングラスと言われるルテインとゼアキサンチンを摂取すること
  5. 鉄分やビタミンA、C、Eなどの栄養素も食事からしっかり摂取すること

このあたりを意識してみるといいでしょう。

特に、「睡眠・食事・運動」は大切です。これらは、目のトラブルを予防するだけでなく、肥満や体全体のトラブルを予防することにもつながります。

また、「ルテイン・ゼアキサンチン」はNIHにより白内障や加齢黄斑変性の予防に効果があると示唆されたほか、NIE(米国国立眼科病研究所)によって、加齢黄斑変性のリスクを減少させることが認定された栄養素です。

サプリメントを摂取するのは「ナンセンス」と考える人もいますが、平均寿命が延びてきているからこそ、「目の寿命」を伸ばす工夫をしなければいけません。

○ルテインサプリにも善し悪しがあり、本当におすすめできるのは下記ページで紹介しているものだけです。

現代人の目の酷使、平均寿命が延びたことに対するアイケアの重要性から、ルテインサプリが多く販売されるようになってきました。 しかし、その中に...

ルテインサプリの人気順を見たい方はこちらから

さいごに

目がチカチカする原因について紹介してきましたがいかがでしたか?

「当てはまるものがあった」という人もいれば、「どれも当てはまりそうで原因が分からなかった」という人もいるでしょう。

また、ストレスや睡眠時間は、改善しなければいけないと分かっていても、なかなかそうはいかないのが現状かもしれません。

しかし、目がチカチカするのは、体が悲鳴を上げているということです。

だからこそ、特に「休日」を有効的に使ってストレス発散をしたり、「今日は休んじゃおう!」とごろごろしてみたりしてみてはいかがでしょうか。

また、繰り返しになりますが、明らかに異常な場合、頻度が多い場合は、眼科で検査をしてもらうことも大切です。眼病においても「早期発見・早期治療」が基本だからです。

仕事でパソコンやスマホの使用が多い方は、「VDT症候群」についてもチェックをしておきましょう。⇒VDT症候群とは?症状とチェックシート

目の奥が痛い症状もある場合は、6つの原因をチェックしておきましょう。⇒目の奥が痛い6つの原因と5つの改善方法

最高のアイケアサプリ「めなり」

めなりめなり2「今までのサプリでは満足できなくても、このルテインサプリは満足した」という口コミが多く、継続率が93%と評価が高い「めなり」。

当メディア管理人も、めなりを現在継続し続けているのは、目の疲れやドライアイなどの症状に悩まされなくなり、なおかつ、高コスパだからです。

満足できなければ15日間返金保証もあり、継続の縛りもありません。907円でお試しが可能です。サプリメントが嫌いな私でも使い続けている、自信を持っておすすめできるルテインサプリです。

スッキリクリアな視界を実感してみてください。

ルテイン ゼアキサンチン アントシアニン アスタキサンチン
◎:12㎎ ◎:2.4㎎ ◎:特許取得ビルベリー170㎎ ◎:1mg
βカロテン クロセチン ビタミン類 微粒元素
◎:6.7mg ◎:0.68mg ◎:B群・C・E ◎:亜鉛・銅両配合
返金保証 リピート率 初回価格 2回目以降
◎:15日間全額返金 ◎:93.9% 907円 2980円

※1日2粒あたり
※βカロテン、クロセチンについては、販売会社に問い合わせ、成分配合量を開示していただきました。

最高のアイケアサプリ「めなり」
※初回907円、継続の必要性なし、15日間返金保証

めなりの口コミ・効果はこちら

関連記事

目の奥が痛い女性

目の奥が痛い原因とは?6つの原因と5つの改善方法

ドライアイにおすすめのコンタクトは?

ドライアイの人のコンタクト・・・おすすめってどれ?乾かないレンズ選び

「痛みなし充血」の6つの原因

痛みのない目の充血の6つの原因。痛みなしだから逆に不安な時

眼精疲労の治し方

その眼精疲労の治し方、大丈夫?本当に効果のある目の疲れ対策法

眼圧が高い原因とは?眼圧を下げる1+3の方法

目のクマを消す方法とは?13のクマ撃退法【まとめ】