近視を治す方法とは?現代の近視治療法と5つの生活習慣

近視を治す方法とは?

近視とは、あれこれ仕組みはありますが、簡単に言えば「近くが見えても、遠くは見えにくい状態」のことを言います。

ネットで調べてみると、「近視はテレビやスマホが原因」とされていますが、原因はそれだけではありません。実は近視の約半数は「遺伝」によるものなのです。

「遺伝による」と聞くと、治らない可能性がありそうですが、近視は治すことはできるのでしょうか?私たちに希望はあるのでしょうか?

このページでは、近視の原因と、近視を遅らせたり、治したりする方法を、科学的な理由があるものだけご紹介していきます。

近視の原因とは?

近視になる原因は、冒頭でもお伝えしたように2つの原因があります。

  1. 遺伝要因
  2. 環境要因

近視の原因1:遺伝要因

近視の原因1:遺伝要因

20歳前に「ちゃんとした生活をしているのに、なぜか視力が落ちていく」という経験をしたことはありませんか?

そうだとしたら、「遺伝」が原因の近視である可能性があります。

遺伝による近視は、20歳ごろ(子供~大学生)にかけて、徐々に進行していきます。

近視の原因2:環境要因

近視の原因2:環境要因

「スマホやゲームは目が悪くなるからしすぎないように!」と言われますが、まさにスマホや近い距離で本を読んだりすることは、近視の主な原因となっています。

近視は、近くを見続けることによる毛様体の筋肉の固まり水晶体も原因の1つですが、通常より眼球が伸びて長くなってしまった状態(眼軸長が伸びている)であることも原因の1つです。

スマホやゲームなどの「目に悪い」とされる習慣を続けていると、毛様体にも、水晶体にも悪いですし、眼圧を上げ、眼軸長が伸び、近視になり、最悪「網膜剥離」を起こすことも分かっています。

近視を治すにはどうしたらいいのか?

そんな原因のある近視ですが、どうしたら治すことができるのでしょうか。

巷では「酸素を供給すれば近視は良くなります!」「血流改善すると近視が治ります!」などと言われることもありますが、それほど簡単に近視が治れば、誰も悩むことはありませんよね。

そこでまずは「治る近視」と「治らない近視」について正しく知っておきましょう。

治る近視の治し方

屈折性近視

治る近視は「屈折性近視」と呼ばれるものです。仮性近視もこの屈折性近視の1つです。

屈折性近視は、毛様体筋の水晶体を調整する機能が低下してしまったり、水晶体が分厚くなり薄くならない(なりにくい)状態のことを言います。

このタイプの近視は、医学的には近視とはいいません。つまり、「治る近視」なのです。

屈折性近視の治し方として代表的なのが下記の2つです。

  1. 点眼治療
    水晶体がふくらんだまま戻らなくなっている場合には、その状態を治す目薬がすでに開発されています。
  2. 遠近体操法を行う
    遠くを見たり近くを見たりするのを繰り返す「遠近体操法」というものがありますが、これによって屈折性近視が改善することも分かっています。

他にもツボや蒸しタオルなど、様々な治療法がありますが、この屈折性近視は100%治るものとされていますので、適切な治療をしてくれる眼科医に相談してみましょう。

ただし、「屈折性近視だから大丈夫」と放っておくと、これから紹介する治らない近視「軸性近視」になることもあります。軸性近視に発展しないように、予防策も大切です。

治らない近視「軸性近視」とは?

先ほど紹介した屈折性近視は治る病気であり、医学的には近視とは言わないということをお伝えしました。

それに対して「軸性近視」と呼ばれるものは、医学的に言われる近視の状態であり、治らない近視とも言われています。

軸性近視は、目の全体の直径が長くなり、ピントが網膜より手前であってしまう状態(眼軸が長くなった状態)です。

目の直径が長くなるのは、眼圧が高くなっている場合がほとんどです。つまり、目の中の水分量が多くなってしまい、目に圧力がかかり、伸びてしまっている状態であり、これを治すのは現在は不可能になっているというわけです。

しかし、そんな軸性近視も眼圧を下げる緑内障治療の薬を使うことで治せないまでも「進行を遅らせる」ことはできます。

今より良くならないと知って落ち込むこともあるかもしれませんが、「今より悪くもならない」「悪化しにくくなる」ことを思えば、希望が持てるのではないでしょうか?

近視を治す時の正しい生活習慣

眼科で屈折性近視を治したり、軸性近視を治す段階になると点眼薬が処方され、様子を見ていくことになるでしょう。

また、お医者さんは点眼薬さえすれば他に何もしなくてもいいというかもしれません。

しかし、せっかく近視の治療や予防をするのですから、生活習慣もこの機会に見直してみましょう。

  1. 適度に休憩をする
    最近は本当にスマホを長時間使う人が増えてきました。もちろんこの記事を書いている私自身も実感しています。
    スマホを使わないのではなく、近くを見たら遠くを見たりするなど、目のピント調整能力が失われない工夫をしていくことが、今後大切になってきます。
  2. 肥満の解消
    肥満と近視は関係性がないように思えるかもしれません。しかし、ここでお伝えしたいのは、肥満は眼病とつながりがあるということです。これ以上目にトラブルを抱えないためにも、「太っている」と感じているなら、この機会にダイエットをしてみましょう。
  3. 禁煙
    タバコは目にも良くありません。吸いたい気持ち、やめられない気持ちは十分に分かりますが、タバコを吸っているなら、まずは禁煙に「挑戦」してみてはいかがでしょうか。
  4. 自分で○○体操を「しない」こと
    世の中には「目にいい体操」として、様々な本が発売されています。しかし、そのような体操が眼病の元になったという事例が予想以上に多くあります。
    「眼科医が書いているから安心」ではありません。眼科医が書いたことが社会的問題にもなっていますので、○○体操と呼ばれる眼球体操は、信頼できる医師のもと適切に行うようにしましょう。
  5. ルテイン、アスタキサンチン、アントシアニンを摂取する
    アスタキサンチンやアントシアニンには、ピント調整を助けたり、低下したピント調節能力を元にもどす働きがあると、機能性表示で表示できる成分です。
    それと併せて、目の黄斑部を守るルテインやゼアキサンチンを一緒に摂取し、近視だけでなく、目をトータルケアしていきましょう。

また、今は眼科に通っていなくても「予防をしたい」という時にも、上記の5つは効果的です。

ルテインサプリ人気TOP5
ルテインサプリにはたくさんの種類がありますが、一体どのルテインサプリが人気なのでしょうか? このページでは、「人気」があって「売れている」...

さいごに

ここまで近視の原因や治療法、近視にならない生活習慣について紹介してきましたがいかがでしたか?

近視は1日では治りません。しかし、今日から近視対策をすることもできます。

目は誰でも酷使するため、近視対策は3歩いったら2歩下がるような、地道なものだと思います。

だからこそ、上記で書いたことを「習慣」にして、「目にいい生活が当たり前」というレベルにすることが大切ではないでしょうか。

また、人間の寿命は延びています。100年生きることも当たり前になってくるでしょう。

それに対して目の寿命はせいぜい「70年」と言われています。目のトラブルは避けられません。

だからこそ、重大なトラブルに発展しないように、今を生きていくことが重要ではないでしょうか。

○今日からできる加齢黄斑変性対策

加齢黄斑変性に対するルテインの効果とは
欧米では失明の原因が第1位となっており、日本でも失明の原因として第4位になっているのが加齢黄斑変性症です。 欧米で失明の原因が1位なのは、...

○日本で一番売れているアイケアサプリ「めなり」についての詳細情報

めなりの評判や口コミは?
眼精疲労や眼病予防に効果があると言われている「めなり」ですが、買う前は「本当なのだろうか?」「成分はしっかりしていそうだけど、効果はあるのか?」...
最高のアイケアサプリ「めなり」

めなりめなり2「今までのサプリでは満足できなくても、このルテインサプリは満足した」という口コミが多く、継続率が93%と評価が高い「めなり」。

当メディア管理人も、めなりを現在継続し続けているのは、目の疲れやドライアイなどの症状に悩まされなくなり、なおかつ、高コスパだからです。

満足できなければ15日間返金保証もあり、継続の縛りもありません。907円でお試しが可能です。サプリメントが嫌いな私でも使い続けている、自信を持っておすすめできるルテインサプリです。

スッキリクリアな視界を実感してみてください。

ルテイン ゼアキサンチン アントシアニン アスタキサンチン
◎:12㎎ ◎:2.4㎎ ◎:特許取得ビルベリー170㎎ ◎:1mg
βカロテン クロセチン ビタミン類 微粒元素
◎:6.7mg ◎:0.68mg ◎:B群・C・E ◎:亜鉛・銅両配合
返金保証 リピート率 初回価格 2回目以降
◎:15日間全額返金 ◎:93.9% 907円 2980円

※1日2粒あたり
※βカロテン、クロセチンについては、販売会社に問い合わせ、成分配合量を開示していただきました。

最高のアイケアサプリ「めなり」
※初回907円、継続の必要性なし、15日間返金保証

めなりの口コミ・効果はこちら

関連記事

ドライアイの原因

ドライアイの原因って何?知ってるようで知らない9つの事実

目の日焼けの対処法とは?これでばっちりな6つの方法まとめ

パソコン作業の目の疲れを軽減する設定3選+方法8選【まとめ】

スマホ老眼対策

スマホ老眼の対策、絶対やりたい3つのこと・できればやりたい5つのこと

ドライアイ対策サプリメント

ドライアイはサプリで解消できる?サプリと根本解決のポイント

「痛みなし充血」の6つの原因

痛みのない目の充血の6つの原因。痛みなしだから逆に不安な時