めなりが効かないのは良いこと?!研究者の視点から学んだこと

めなりが効かないのは

最高のアイケアサプリを目指して作られた、ルテイン&ビルベリーサプリメントの「めなり」ですが、目の疲れやドライアイに悩む方、加齢黄斑変性の予防のために飲む方などが多くいて、効果を実感している人が多いのが特徴です。

しかし、本当は、「効かない」のが一番良いのです。

このページでは、めなりを飲んで効かない人がうらやましいと思える、メディア管理人の本音をお伝えしていきます。

めなりを飲んで効かないのは良いこと(研究者の話より)

めなりが効かない理由とは管理人は、「めなり」が今では手放せないほど効果を感じています。

普段パソコン作業も多いですが、めなりのおかげで疲れにくくなりましたし、夜になっても視力が維持されています。ドライアイも改善方向ですし、視界も以前よりはっきりしてきました。

このように効果があったのが「めなり」ですが、実はこれってあまり良くはないのです。

なぜなら、「めなりで補給している栄養素がそもそも足りていない」ということだからです。

サプリメントは栄養補給「食品」ですから、薬のようにゼロをプラスにするのではなく、マイナスをゼロにするものです。

つまり、私のようにめなりを飲んで効果があった人は、それだけ体にルテインやゼアキサンチン、アントシアニンが不足していたということが分かるのです。

実際に大学で栄養素の研究をしていた友人が、「サプリが効くのは栄養が足りていない証拠で、実は危険」だと言っていました。効く人ほど栄養が足りていないので、実は効かない人の方が良い状態だということです。

めなりを1か月試して効かない時には喜ぶべき?

ですので、もし「めなり」を試されて、1か月継続しても「何の変化も感じない」という時には、喜ぶべきです。なぜなら、普段の食生活で、目に必要な栄養素がしっかり補えているからです。

「効かない」=「栄養素が足りている」ことが分かるのです。

もし、「何らかの目の症状の改善」を狙ってめなりを飲み、なおかつ「効かない」のであれば、栄養素以外の原因となりそうなものを振り返って、その原因を改善していくことが大切になっていきます。

しかし、目の不調の原因として明らかに栄養不足考えられ、なおかつ『めなり』が効かない場合には注意が必要です。

明らかにルテイン不足なのにめなりが効かない時には

例えば目の疲れレベルが「マイナス10」だったとしましょう。もし、栄養素が原因であれば、これが「プラスマイナス0」や「マイナス1」になり、「効果があった」と感じます

しかし、目の疲れの原因が様々あり、最初の状態が「マイナス100」の状態だったらどうでしょうか。

きっとめなりを飲んでも「マイナス90」とか「マイナス80」とかまでしか改善しないでしょう。つまり、効いているけど「効かない」という実感になってしまうのです。

目を酷使する人ほど、目の不調レベルが高い人ほど、めなりに加えて、他の対策もする必要があるということです。

めなりが効かないのは体質や飲み方が原因の場合も

また、めなりが効かない理由の1つに「体質」の問題があります。

サプリメントはどうしても合う合わないがありますが、体質で合わない場合は、どれだけ継続しても効果が出ないということがよくあります。

「めなり」の場合は、15日間全額返金保証がありますので、2週間継続してみて、体に合うか合わないか、自分自身の経過観察をしていきましょう。

そして、2週間経って、「今後飲み続けても効かなさそう」と思ったら、返金してもらうのも1つの方法です。

また、めなりが効かないのは「飲み方」が原因のこともあります。なぜならルテインは「脂溶性」であり、脂と一緒に摂取しないと吸収されないからです。

これについては「ルテインサプリが効果なしと感じたら試したい5つのこと」にて、めなりを含めたルテインサプリの正しい飲み方について紹介していますので、そちらをお読みいただくとよいかと思います。

ルテインサプリが効果なし!の時に試したいこと
「ルテインサプリを飲み始めたけど、イマイチ効果が分からない」「もっと効果的な飲み方や時間はないの?」と思うこともありますよね。 このページ...

めなりの効果を感じている人が多い現実

ここまで「めなりが効かない人がいる」ということを紹介してきましたが、それでも「めなり」を飲んで効果を感じている人は圧倒的に多いです。

それだけ現代人は、目に良い栄養素である「ルテイン」「ゼアキサンチン」などが慢性的に不足しているということです。

特に、昔に比べてスマホを良く使うようになった方や、年齢が40代以上になってきた方は、ルテインやゼアキサンチンが不足していますので、サプリメントが嫌いだとしても、「めなり」は使用してみたほうがいいということは、なんとなく感じていると思います。

また、めなりは目の不調だけでなく、加齢黄斑変性や白内障のリスクを減らすはたらきがあることが分かっています。

加齢黄斑変性に対するルテインの効果とは
欧米では失明の原因が第1位となっており、日本でも失明の原因として第4位になっているのが加齢黄斑変性症です。 欧米で失明の原因が1位なのは、...

平均寿命が延びている日本ですが、その反面で「目の寿命」に対して対策ができていないい、対策をしていない人が多いのが今の日本の現状です。

「いつまでも目が見えていて欲しい」という気持ちがあるのであれば、眼病予防と失明リスクの低減のために「めなり」を使用したほうがいいのは、言うまでもありません。

さいごに

本当は、ルテインやゼアキサンチンも含めて、普段の食事から摂取できることが一番です。しかし、残念ながら、それは非常に難しいことでもあります。

いくら毎日の食事をしっかりしていたとしても、50年前と比べて野菜の栄養価が8分の1から20分の1まで減ってしまっているからです。

それに加えて現代人は精神的ストレスが多いですから、昔より多くの栄養素が必要になってきています。

その溝を埋めるのがサプリメント。上手に使って、できる限り体に十分な栄養素を補給してあげることが今の現代では求められているのです。

最高のアイケアサプリ「めなり」

めなりめなり2「今までのサプリでは満足できなくても、このルテインサプリは満足した」という口コミが多く、継続率が93%と評価が高い「めなり」。

当メディア管理人も、めなりを現在継続し続けているのは、目の疲れやドライアイなどの症状に悩まされなくなり、なおかつ、高コスパだからです。

満足できなければ15日間返金保証もあり、継続の縛りもありません。907円でお試しが可能です。サプリメントが嫌いな私でも使い続けている、自信を持っておすすめできるルテインサプリです。

スッキリクリアな視界を実感してみてください。

ルテイン ゼアキサンチン アントシアニン アスタキサンチン
◎:12㎎ ◎:2.4㎎ ◎:特許取得ビルベリー170㎎ ◎:1mg
βカロテン クロセチン ビタミン類 微粒元素
◎:6.7mg ◎:0.68mg ◎:B群・C・E ◎:亜鉛・銅両配合
返金保証 リピート率 初回価格 2回目以降
◎:15日間全額返金 ◎:93.9% 907円 2980円

※1日2粒あたり
※βカロテン、クロセチンについては、販売会社に問い合わせ、成分配合量を開示していただきました。

最高のアイケアサプリ「めなり」
※初回907円、継続の必要性なし、15日間返金保証

めなりの口コミ・効果はこちら

関連記事

スマホ老眼対策ができるサプリ厳選5選!安心&成分の充実で選んだ結果

みやびビルベリープレミアムαの口コミ

ビルベリープレミアムα(みやび)の口コミ!使って分かった事実

クリアアイ開封

ダイドーのクリアアイの効果と実力はいかに?!【購入&体験&口コミ】

えんきんの購入と口コミ

ファンケル「えんきん」の効果とは?実際に買って口コミレビュー

めなりはクマにも効果があった

めなりは目のクマにも効果あり!もうコンシーラー、目もと用化粧品いらずに?!

朝のルテイン&プラセンタの成分と効果

朝のルテイン&プラセンタの成分と効果とは?おすすめな人はこんな人!