ドライアイの人のコンタクト・・・おすすめってどれ?乾かないレンズ選び

ドライアイにおすすめのコンタクトは?

コンタクトがドライアイの原因の1つと分かっていても、「メガネは似合わないしコンタクトしか考えられない!」という人も多いのではないでしょうか。

このページでは、そんなコンタクトを使用しながらドライアイに悩む方に向けて、「どんなコンタクトレンズを選んだらいいのか」「おすすめはどんなレンズなのか」を紹介していきます。

より乾きにくいコンタクトを選んで、ドライアイの症状を軽減させていきましょう。

品質の悪いコンタクトがドライアイを引き起こす理由

コンタクトがドライアイを引き起こす理由

もちろんコンタクトはドライアイを悪化させますので、「コンタクトの装用時間をできる限り減らす」といった基本的な対策をする必要があることは分かっている方がほとんどです。

しかし、どうしてコンタクトによって「ドライアイへのなりやすさ」が異なるのでしょうか?その秘密は「含水率」にあります。

コンタクトは含水率が種類によって異なる

コンタクトには、どの商品にも「含水率」という数字が記載されています。

含水率とは、コンタクトがどれくらい水分を含んでいるかを表す数字で、50%以上水分を含むものは高含水コンタクトレンズ、50%以下のものは低含水コンタクトレンズに分類されます。

高含水コンタクトレンズは、水分を多く含むことができるため、目から水分を奪いやすいという特徴があります。

それに対して低含水コンタクトレンズは、水分を必要としていませんので、目が乾きにくいという特徴を持っています。※特にハードコンタクトは含水率が「0」ですので、乾きにくくなっています。

じゃあ、含水率は低い方がいいの?高含水の方が良さそうだけど・・・

高含水のコンタクトレンズは、このように「目から水分を奪う原因」になっているのですが、さらに悪いことに「汚れやすい」といった特徴をもっています。

しかし、最近は「高含水コンタクト」の方が続々と発売されています。また、医師の中でも高含水のコンタクトレンズを推奨している人もいます。

では、なぜ「乾きやすい」「汚れやすい」といった特徴をもっているにも関わらず、高含水コンタクトの方が推奨されるのでしょうか?

高含水コンタクトは酸素透過性が高いから

高含水コンタクトは、乾きやすく汚れやすいのですが、酸素透過性が高いというメリットを持っています。また、装用感も良く、目に優しいのです。

ですので、最近は「高含水コンタクト」が主流になってきています。

しかし、今までは酸素透過性を高めるために、高含水にするしか方法はありませんでしたが、今ではシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトがあり、低含水でも酸素透過性の高いコンタクトレンズが発売されています。

ですので、予算がある方・ドライアイ予防に効果的なコンタクトが良い方は、酸素透過率も高く、低含水で汚れにくい・乾きにくいという特徴をもった「シリコーンハイドロゲル素材」のコンタクトを選ぶのが良いでしょう。

それに対して、「シリコーンハイドロゲル素材を選べない」という方の場合は、乾きやすいとはいっても「高含水コンタクト」を選ぶ方が良いとされています。

ドライアイにおすすめのコンタクトレンズはどれ?

ここまではドライアイになりにくいコンタクトについて説明をしてきましたが、ドライアイに悩む方であれば、予算オーバーだとしても、一度「シリコーンハイドロゲル素材」のコンタクトを使用してみることをおすすめします。

なぜなら、ここまで紹介したように、「低含水率」で乾きにくく、汚れにくく、酸素透過性も良いからです。

1day(1日)タイプのおすすめコンタクトは?

 商品  酸素透過率 含水率  最安値
 ワンデーアキュビューオアシスおすすめ1 121Dk/L 38% アットレンズ
※3500円前後
 ワンデーアキュビュートゥルーアイ

おすすめ2

118Dk/L 46% アットレンズ
※2400円前後
 デイリーズトータル1

おすすめ3

156Dk/L 33% Lenszero
※3000円前後

2week(2週間)タイプのおすすめコンタクトは?

 商品名 酸素透過率 含水率 最安値
2weekメニコンプレミオ

2weekおすすめ1

161 40% レンズアップル
2200円前後
アキュビューオアシス

2weekおすすめ2

147 38% レンズクイック
※2000円以下

今回は、数ある商品の中で「厳選」してお届けしましたが、上記の「酸素透過率」「含水率」を目安にしながら、眼科医と相談して決めていきましょう。

ドライアイはコンタクトを変更しても解決しない

ドライアイはコンタクトを変更しても解決しない

また、コンタクトを変更するだけでは、ドライアイは解決しません。なぜなら、本来重要な「涙の質」が改善されないからです。

涙は、本来は蒸発しにくいようになっていて、正常に機能していれば、ドライアイに悩まされることはありません。

実際、コンタクトをしていてもドライアイに悩まされていない人も多いですので、そのことからも「コンタクト=ドライアイ」ではないことが分かります。

では、どうしたら涙の質を上げることができるのでしょうか?

それについては、「ドライアイを自力で治す方法」「ドライアイの根本解決のポイント」にて紹介していますので、そちらも併せてお読みいただき、ドライアイにならない「体質改善」も併せて行うことが大切です。

ドライアイの治し方を自力でやる男性
ドライアイってどうしてこんなにも目が乾いて辛いのでしょうか。もちろん原因には心当たりがあります。パソコンやスマホの使用や、仕事による目の酷使など...

ドライアイにならない環境改善も大切です

コンタクトを変更すると同時に、この機会に「環境」を改善することも大切です。

例えば「パソコンやスマホの設定」から、「加湿」「ブルーライトカットメガネ」など、様々な方法があります。

そして、これらはどれもやることで、よりドライアイは改善しますから、「目に良い」と思ったことは、できる範囲でするようにしましょう。

そうすると、いつの間にか「ドライアイに悩まされていない自分」になっていることに気づけるはずです。

特にパソコンの設定は「今から」できます。

下記ページで、「目に合っているか確認すべきポイント」を紹介していますので、まずは簡単なチェックからしてみてはいかがでしょうか。

今から20年前は、パソコンがある家も少なく、仕事で使うこともなかったのですが、今ではパソコンで仕事をするのが当たり前の世の中になってきました。 ...

さいごに

最近は、処方箋なしでもコンタクトが買えるようになってきました。

実際、楽天市場などでも眼科名の記入をする欄はありますが、それらは「適当に入力」しても買えてしまうのが現状です。

また、「眼科で診察した方が安く買える」という仕組みであれば、多くの人は眼科での診察を欠かさないはずですが、現実はネットで買った方が安いこともあり、「最近はネットでしか買っていない」という人も多いのではないでしょうか。

もし、これを読まれている方で、1年以内に眼科に行っていないという方は、この機会に検査をしてもらいましょう。

今後、「目の寿命」は社会問題になっていきます。

今は問題が表面に現れていないだけで、多くの人が「失明」や「重大な目のトラブル」を抱えることは明らかだからです。

ですので、まずは、眼科での診察をして、「本当に自分の目が健康なのか」を知っておくことこそ、一番大切なことではないでしょうか。

最高のアイケアサプリ「めなり」

めなりめなり2「今までのサプリでは満足できなくても、このルテインサプリは満足した」という口コミが多く、継続率が93%と評価が高い「めなり」。

当メディア管理人も、めなりを現在継続し続けているのは、目の疲れやドライアイなどの症状に悩まされなくなり、なおかつ、高コスパだからです。

満足できなければ15日間返金保証もあり、継続の縛りもありません。907円でお試しが可能です。サプリメントが嫌いな私でも使い続けている、自信を持っておすすめできるルテインサプリです。

スッキリクリアな視界を実感してみてください。

ルテイン ゼアキサンチン アントシアニン アスタキサンチン
◎:12㎎ ◎:2.4㎎ ◎:特許取得ビルベリー170㎎ ◎:1mg
βカロテン クロセチン ビタミン類 微粒元素
◎:6.7mg ◎:0.68mg ◎:B群・C・E ◎:亜鉛・銅両配合
返金保証 リピート率 初回価格 2回目以降
◎:15日間全額返金 ◎:93.9% 907円 2980円

※1日2粒あたり
※βカロテン、クロセチンについては、販売会社に問い合わせ、成分配合量を開示していただきました。

最高のアイケアサプリ「めなり」
※初回907円、継続の必要性なし、15日間返金保証

めなりの口コミ・効果はこちら

関連記事

「痛みなし充血」の6つの原因

痛みのない目の充血の6つの原因。痛みなしだから逆に不安な時

スマホに疲れる女性

スマホで疲れる人が増加中!きちんとした対策で目にも体にもいい環境を整えよう

目がチカチカする原因とは

目がチカチカする原因とは?頭痛や吐き気もするのは病気なの?

カラコンの危険性

カラコンに潜む危険性、粗悪品やトラブルが絶えない理由とは?

NO IMAGE

何だか見えにくい!もしかしたら中心性漿液性脈絡網膜症?

目の疲れを取る方法

目の疲れを取る方法8選!即効性ある方法と中長期的に効果のある方法